事例紹介 社団法人の設立事例

□□ □男様の一般社団法人設立事例

環境保全とビジネスについての講演会や研究会、セミナーなどの事業構想をお持ちであった□□様。私達にご相談いただいた際の、もっとも気にされていたポイントは社団法人に対する税制の違いについてでした。すでにご自身でもかなりお調べになっており、当初は代行業者の手を借りずに申請を進めようとお考えだった□□様は、私達との相談を機に代行依頼をご決断されたとのことです。

一般社団法人でも、非営利型かそうでないかで、税制の優遇措置が変わってまいります。非営利型を目指しておられた□□様ですが、ご自身の事業が法人税法上の収益事業に当てはまるのかどうか、というところでつまづきを感じられておられたとのこと。本当であれば事業計画の考量に時間と労力を割きたいところだったのに、法的問題に悩まされてなかなか前へ進めなかったと仰っておられました。

非営利型か、通常の一般社団法人かの判断は、税理士、税務署の判断や過去事例なども考慮する必要がありますが、私達にはこれまでの豊富な設立実績、相談対応歴の持ち合わせがございます。これまでの経験の蓄積をもとに、□□様に的確なアドバイスを差し上げ、ご納得いただいた後は設立へのパートナーとしてお供させていただきました。今後の事業拡大も視野に入れた□□様は、非営利ではなく通常の一般社団法人の設立をご選択。現在もご自身の理想に向かって邁進されているご様子です。

一般社団法人ビジネスサステナブル協会様事例

実績